2018年12月24日

セロクーペ発売!オープンベースのクーペは?

2018年12月、ダイハツよりコペン
セロのクーペが発売されました。

根強い先代コペンの人気を受けて、
ローブの派生車種として発売された
セロですが、なんとクーペが発売
されました。

このセロクーペの解説は他のサイトに
任せるとして、個人的に興味のある、
2シーターオープンベースのクーペに
ついて、気になる車種をご紹介します。







<セロだけ?ローブのクーペは?>
まだ記憶に新しい2016年のオートサロン。
ここにセロクーペが展示されていましたが、
この時、同時にローブのクーペが展示
されていました。

その名も「シューティングブレーク」
シューティングブレークF.png
シューティングブレーR.png
※出典:Car watch

私自身、結構このカタチが気に入っており
反響次第では一般発売ありとなっていた
ので楽しみにしております。

クーペと言うより2シーターのワゴンと
言った感じですが、私がこれを気に
なっているのは、次に紹介するクーペの
デザインが以前から気に入っているからです。

<BMW Z3クーペ>
1998年発売のZ3ロードスターの
クーペ版。
クーペと言うより2シーターワゴンと
いった趣。
z3f.jpg
z3side.jpg
※出典:GAZOO

私がなぜこの車が気になったかと
言うと、まずはスタイル。
ロングノーズ、ショートデッキの
スポーツカーに求められるデザイン
要件をバッチリ満たしています。

そして、その動力性能。
Z3のコンパクトな車体に最終的に3.2L
エンジンを載せるというジャジャ馬ぶり!

その暴力的な走りはバイク乗りの間では
有名な「ゴーストライダー」と言うDVDに
余す所なく登場しています。
※ニコラスケイジ主演の映画の方ではない。







<マツダロードスターにも>
日本を代表するオープンカーである
マツダロードスター。

後付けハードトップや、カスタムとしての
クーペスタイルはNAロードスターの頃から
ありましたが、メーカーとして正式に発売
されたのはNBロードスターが初めてだった
ように思います。
10251028_200310.jpg
※出典:GAZOO

正直、当時はあまり印象にないのですが、
映画007に登場するアストンマーチンの
雰囲気ですね。

セロクーペの発売を機に、新たなカテゴリの
開拓がされることを期待します。






posted by コペやま at 19:00| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。