2019年01月21日

2018年12月松任谷正隆氏「車のある風景」

JAF会員の楽しみ「JAF Mate」
jafmate_back01.png
毎月発行されていると思ったら
実は年10回だという事が今更
ながら判明しました(・・;)

そしていつも楽しみにしている
連載コラム
松任谷正隆さんの「車のある風景」

今回のテーマはある意味、車移動の
永遠のテーマ「クルマとトイレ」です。







<車に乗ると何故かおなかが...>
誰しも、車に限らず電車や飛行機など、
移動手段ではあるが、トイレに行くという
自由を奪われる空間。
126-c.png
しかも車の場合、渋滞、故障、都合よく
トイレが見つからない。
見つかっても、先約がいる等など、、、
書いているだけで、冷や汗・脂汗が
出てきそうです。

<松任谷家の家系「ゆるいおなか」>
高速道路で予期せぬ渋滞など、さらに
痛くないおなかまで痛くなってきそうな
精神状態に陥るのは、私もよくありますが、
まさに松任谷さんもその一人だったようで、
非常停車帯を見つけると、痛みが収まり、
非常停車帯にしゃがんで用を足す自分を
思い浮かべるようです。
116-4.png
これは私にも経験があり(用を足したわけ
ではない)、パーキングエリアの無い、
都市高速走行中に、腹痛に見舞われ、
「さあどうしよう?」と考えた時の
対応策を考えた時に、
・非常停車帯に車を止め
・後続の車から見えない様、
 ドアの陰に隠れる。
・さらに傘などを用いて、ドアと傘で
 死角を作って用を足す、、、

などと、空想を浮かべた事があります。

※何とか高速を降りてトイレに滑り込み
 セーフでした。







<もしかして、おイタした中古車ってある?>
と、今回のコラムを読んでいて、もう一つ
思い出したのが、以前ネットで中古車を
探していた中で見つけた1台。

内外装、エンジン、年式、事故歴など、
希望通りで何も問題がない。

しかし、価格は相場より2割近く安い。
なぜか??

で、現車確認しに行ったのですが、、、

「なんとなく車内が臭う...」

さすがにクリーニングしてある為、そこまで
キツく臭いはないし、気のせいのレベルでは
あるが、何も無いとは言えない、その「臭い」。

禁煙車や水没車で、車内の臭いがあるものには
出会った事があるが、このようなう〇こっぽい
臭いがする車は初めて。

もちろん、お店の人に聞いても事故車で
ある事以外は問題ないとの答え。

とりとめのない話になってしまいましたが、
ネットオークションなどで車を購入する事も
珍しくない、今日ですが、是非、中古車
購入の際は、是非現車確認をした方が
よろしいかと....






posted by コペやま at 20:01| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。